お客様の声お客様の声嬬恋村・S邸

「狭くて寒い」が「広くて暖かい」に変わった。

S様ご家族が家づくりを考えたとき、アパート近くに新築するか?実家を建てなおすか?の選択肢があった。
「エスエー企画さんのアドバイスもあり、結果、実家をリフォームすることにしました。」
「父がこだわって建てた家を残したいのと、基礎がしっかりしているので、使える部分は使ったほうがいいというエスエーさんの提案が魅力的だったからです。」とご主人は話す。

「リフォーム前はストーブをどんどん燃やしても寒く、また小さい部屋ばかりで使いづらかったのですが、リフォームして全く変わりましたね。対面式のキッチンからリビングが見渡せ、子供たちを見守りながら料理できます。物干し場の配置など家事全般しやすくなりました。」
一番変わったと感じるのは、家のどこにいても、暖かく快適だということ。

以前のように「お風呂場」や「玄関」が寒いということがありません。また完成後もエスエー企画さんのサポートもあるので安心ですね。」と奥様は話す。
親や祖父母がつくった家に愛着があって、なかなか壊せないという方も多い。
しかし、性能リフォームという手法を使えば、旧宅の良さをそのまま活かし、現代的な住宅設備や快適性を実現することは充分可能です。


○S様邸は「TOTOリモデルコンテスト」で審査員奨励賞を受賞しました。○
性能+デザインという二つを兼ね合わせ、冬の寒さや夏の暑さを解決し、『家の中の温度差』を抑えながら、使いやすくそしておしゃれな住まいができるのも私たちが提案する家づくりの一つの技なのです。